コラム(○活のお話)

最近『菌活』が流行ってると聞きました。「何じゃ、それ?!」(笑)

 

はじめはびっくりしましたが、内容を聞いてみて、納得。

 

菌活とは、きのこの他、発酵食品(納豆、味噌、ヨーグルトなど)などを積極的に食事に取り入れて、腸内細菌を増やそう!という活動のことのようです。

 

なるほど…でしょ?!就活、婚活、朝活…『○活』って言葉自体が流行ってます。

 

うしろに「活」がつくと語呂が良いから覚えやすいし、何となく自分もやってみたくなるから不思議です。

 

ケアマネの勉強を初めて、朝活に目覚めた私。

 

仕事がない日しか出来ませんが、世の中の働く女性たちは、出勤前にいろいろ活動しているようです。

 

某(○○○○○○○雑誌を見ていつも思うのですが、あの雑誌って完全に看護師のことは無視ですね…(笑)

 

ビジネスウーマン向けという設定だから仕方ないのかもしれませんが、読んでいるとちょっとさみしい時があります。

 

先日立ち読みした号では、(看護師はターゲットにされていないようなので、買いません…)

 

皆さん勤務の日の朝でも4時台に起きて、資格の為の勉強や掃除、キャラ弁作り等、いろいろ頑張っている姿が特集されていました。

 

みんな、偉いな〜。

 

中には、私の娘と同じくらいの年齢のお子様がいるママさんもいたりして、ちょっとへこみました。

 

私だって負けてられないよっ!と思いつつ、やっぱりどんなに早くても、5時起きが限界です。

 

憧れのヨジラ―には程遠いのですが、冬が来るまでに、体に早朝起床の習慣を叩き込めれば…と目論んでいるところです。

 

4時に起きようと思ったら、22時には就寝するのがベストだと言われています。

 

子供が生まれてからは、夜更かしして、深夜の番組をダラダラ見る、ということは全くなくなりました。

 

でもどんなに頑張っても、旦那の食事の支度や、後片付け、部屋の掃除をしたりすると、22時ちょうどはキツイかな…。

 

雑誌の記事やブログで「私、毎日21時台に寝てます!」という女性をたまに見かけますが、家事はどうやってるんでしょうか?

 

そういう方のご主人様って、毎日19時に帰宅されるってコト?

 

(もしくはご主人様に自分で食事を温めてもらって、さらに食洗機に食器をいれてもらってるんでしょうか?)

 

女性にとって睡眠不足は美容の敵です。早寝早起き実現には、夫婦の協力関係も重要ですね。

 

美容に関しては環奈の美容ブログを参考にしています。